給与体系を知ることも大切

タクシードライバーの求人に応募する前に給与体系を理解しておくことが非常に重要です。タクシードライバーの給与体系は会社によってさまざまであり、細かいところになると会社の数だけ違いがあります。タクシードライバーの給与体系は大きく分けて3つです。1つは完全歩合制で、自分が稼いだ分だけ給料が増えるというものです。逆に、あまりにお客さんを乗せることができなかった場合も給与に反映されます。もう1つは賞与ありの歩合給です。売上の半分が給与として支払われ、それに加えて売上の一部が積み立てられて賞与として支給されます。最後が給与保証ありの歩合給です。これはドライバーの業績とは無関係に毎月必ず一定の金額が支払われます。

給与保証の有無を必ず確認

タクシードライバーの求人に応募するときには給与保証の有無を確認しておくことが非常に大切です。それというのも、タクシードライバーの給与体系は基本的に歩合制であることがほとんどだからです。もしドライバーがたくさんの人を乗せることができれば、それに応じて高額な給料を手にすることができますが、そうではない場合はスズメの涙ほどの給料になってしまいます。 売上が上がらなくても一定の給料が得られるのは、これからタクシードライバーに挑戦してみようと考えている人には大きなメリットです。ベテランドライバーなら歩合制の方がいいかもしれませんが、慣れない業務でいきなり成果を上げるのは難しいでしょう。給与保証があれば最低限の生活が保証されることになりますので、求人に応募するときには給与保証を必ずチェックすることをおすすめします。

運転手の求人は同じ仕事内容でも給料や1日の労働時間など、会社ごとに条件が違うので注意が必要です。求人を探す時は、自分が納得できる条件で働けるかをチェックすることがポイントになります。